羽毛ふとんリフォーム今が最適のシーズンです!!(078)981-4923

手入れしていないふとん

カビっぽくなりダニの好む環境

4年に一度リフレッシュ!

専門の職人が解体洗浄!

リフォームして新品同様のふとん

すやすや気持ちよく眠れます!

日本全国出前サービス

ママ友会料理これで安心です!



ふとん全国配送お任せください!

こうづきふとん店配送のふとんでごきげんです。

日時指定・予約OK!

こんにちは!お荷物お届けいたします。

NTTドコモがあなたのお宅に出前メニュー【こうづきふとん店提携】

ママ友会用レシピ

インゲンとたこのサラダ&チキンのトマト煮

宅配ピサやお寿司

ホットサンド+サラダ



☆ママ友自宅招待
この様なメニューがいい!
〇宅配ピサやお寿司をとる。
〇大皿の野菜サラダとおいしいドレッシング
〇インゲンとたこのサラダ、バジルソース
〇チキンのトマト煮
〇ペペロンチーノ
〇パンナコッタ
〇ホットサンド+サラダをワンプレートで
〇グラタンやドリア、ラザニアを大きい器に作り、各自で好きなだけ+サラダとパン
〇牛丼+お吸い物
〇パスタ+サラダ
〇お寿司やピザなどの店屋物
お食事, フード, サラダ, 作物, 野菜
◎食後のデザート
〇パウンドケーキやシフォンケーキなんかと美味しい紅茶
〇美味しいケーキやお洒落な洋菓子
◎持ち寄りが定着してます。


法事・法要の食事

寿司・オードブル

ご家庭で手作り、黒豆のおこわ・お浸し・揚げ物・お吸い物

法要会席膳 3000円〜10000円


※通夜振る舞いとは
〇通夜の後に行われる食事会(お茶だけもある)
〇大皿での料理やオードブルなど
〇遺族に誘われたら参加(30分以内退席)
※法事法要の食事
〇3000円〜10000円
〇鯛、伊勢海老不向き。
※ご家庭で手作りの場合
〇根菜や鶏肉を炒め煮する筑前煮
〇黒豆のおこわ「黒飯」
〇季節野菜の「お浸し」揚げ物
〇お吸い物

※葬儀のマナー(通夜)
〇親族や近しい友人・知人など以外は 通夜にのみ参列するというのが一般的 男性 喪服が基本。
〇通夜の際は、ブラックスーツ、ダークスーツでも可。 ネクタイや靴下を黒に。
〇 腕時計、アクセサリーは基本的に外しましょう
〇女性 喪服が基本。
〇通夜の際は、黒または地味な色のワンピースやスーツでも可。
〇二連のネックレスは「不幸が重なる」という意味から、厳禁です。
〇革や毛皮のコートは「殺生」をイメージでNGとなります
〇祝儀用のふくさの色は紫、緑、藍
〇仏式の通夜は、一般的に「僧侶の読経」「遺族や親族の焼香」「一般参列者の焼香」の順
1.焼香台の2、3歩手前で立ち止まり、僧侶に一礼、遺族に一礼
2.前へ進み、身を正して、遺影に合掌、一礼
3.焼香し、合掌
4.後ろ向きに2、3歩下がり、再度遺族へ一礼し、終了
5.係員の案内にしたがって退場、または元の席に戻る
※数珠の持ち方
〇手の親指と人差し指の間にかけて持つ
〇焼香するとき体の前に数珠をかけて左手を差し出し、右手で焼香する
合掌するとき数珠を両手の親指と人差し指の間にかけておこなう



兵庫県の名産品をお伝えします。

日本で最初の金物のまちと言われる三木市

三木金物まつり

播州そろばんは 全国生産の約70%

小野市観光協会

神戸の履き倒れ 神戸シューズ

近畿経済産業局

お客様ブログ

TAKEMOTOアートスタジオ

愛・地球博記念公園(愛称モリコロパーク)を散策しました。 モリコロパークは2005年に開催された「愛・地球博」の愛知県長久手会場跡地に出来た広大(名古屋ドームの20倍以上)な公園です。 ポピーやネモフィラなどが広大に咲き誇っていました。 この公園は現在「サツキとメイの家」があり、さらに「となりのトトロ村」などを設置し、2020年初めに「ジブリパーク」として開業するそうです。 なお、モリコロパークへの公共交通機関利用の一つとして東部丘陵線(リニモ、Linimo)があります。 地下鉄東山線と愛知環状鉄道線を結んでいるわが国初めての実用常電導磁気浮上システムで2005年に開業した9駅8.9キロの路線です。 通常の電車のようなレールや車輪はなく吸引式リニアインダクションモーター駆動方式の無人自動運転方式です。 リニア新幹線の超伝導とは異なり、浮上高8mmで停止時でも浮上しています。ゆっくり走行し、乗り心地はいたってスムーズで快適です。 撮影日:2018.5.5撮影

時を紡いで

葉桜の名塩川 6年前に行った時にあった壊れそうな民家はもう新しい今風な家に変わっていました。           右の手前の家が妙に気になりました。   

シバわんこフク

神戸市街地から、ポートアイランドの南側に神戸空港がありますが・・・この空港島の北側に「関西空港」への連絡船として「神戸ベイシャトル」・・・「K−CAT」があります。 今回は・・・仕事関係者16名が関空から「タイ」への国際線に搭乗するために・・・このK−CATから出発しましたので、見送りに行った時の神戸港の様子、景色をご紹介します。 対岸のポートアイランドです。中央には神戸ポートピアホテルが見えます。いつもは北方向から見ていますが・・・感じが違います

Top